撮影のご予約
撮影の
ご予約

コラム

七五三の親の服装、何着る?どう着る?「いいね!」がもらえるコーデのコツ2019.04.22

もうすぐ子どもの七五三。子どもの成長を実感できる一大イベントに心躍る一方、自分たちが着る服装については参考にできる情報が見つからず、「どうしたらいいの?」と悩んでいるパパ・ママも多いのではないでしょうか。そこで今回は、七五三を迎える親の服装、選ぶべきポイントや注意点について紹介します!ぜひ洋服選びの参考にしてくださいね。

子どもの七五三、親は何を着るべき?

そもそも七五三の両親の服装には、正式な決まりがあるのでしょうか?調べてみたところ、実はこれといった決まりはないそう。とはいえ、子どもが正装なのに親が普段着では、せっかくのお祝いの雰囲気が台無しになってしまします。やはりTPOに合わせて、親も正装で望むのが一般的でしょう。女性は定番の着物やスーツ、ワンピーススタイル、男性はスーツというのが多くの家庭で好まれる服装のようです。

親の服装選びのポイント

七五三の時の親の服装には、これといった決まりはありませんが、いくつかのポイントを押さえて洋服を選ぶ必要があります。親の服装選びの具体的なポイントについて解説しましょう。

主役は子ども!目立ちすぎないデザインを選ぼう

まず、七五三の主役は「子ども」であることを認識しましょう。子どもの晴れの日に親が張り切りたい気持ちはわかりますが、あくまで主役は子ども。とくに七五三は、家族写真をたくさん撮る人が多いでしょう。一生形に残るものなので、子どもより目立たないよう意識してください。

ポイントとしては、子どもと並んだ時に、子どもよりも目立つ装飾や色味の服を避けることです。子どもが和装の場合、両親の服装は落ち着いた色の着物やスーツなどフォーマルなものを。子どもが洋装の場合は無地のワンピースなどを選ぶと、子どもよりも目立たない脇役のコーデが出来上がります。

また、ママがとくに注意したいのが和装の場合の髪飾り。髪飾りは一般的にシンプルなものか、目立たないものを選ぶのがベターです。大きさも小ぶりなものを選ぶようにしましょう。

夫婦の様式はそろえて

次のポイントは、夫婦で様式や格をそろえること。一般的に男性はスーツが主流ですが、女性が着物の場合は男性も着物を着ることがあります。洋装か和装かを合わせるだけで、グッと統一感が出ます。夫婦がそろった時に、違和感がないようにテイストを合わせることも、七五三の親の服装選びで大切なポイントといえるでしょう。

カジュアルダウンってどこまでOK?

Photo by 小藪

七五三の親の服装はフォーマルが定番ですが、最近は徐々にその流れも変わってきています。たとえば女性なら、きちんと感のあるシャツワンピースや、ジャケットとフレアスカートなどを七五三の服装として着用することも増えています。ただし、その際はフォーマル感のある「黒」や「紺」を選ぶようにしましょう。

また、あまりにも丈の短いスカートや露出が多いもの、胸元が大きく開いた洋服などは避けるべきと言えます。白やピンクなどの淡すぎる服装も、カジュアルすぎる印象を持たれるおそれがあるので、かっちりしたジャケットやヒールなどで「きちんと」感を強調してください。

またママの中には、子どものだっこやおねだりに対応できるよう、動きやすい服装を選びたいという人もいますよね。七五三の年齢の子どもはまだまだ甘えたい年頃。突然の出来事にも対処できるようにすることも重要なポイントといえるでしょう。そんな時は、身体のラインが出るピタッとしたパンツスタイルがおすすめです。最近ではスラックスなどの綺麗めのラインの服装や、パンツスーツなどもたくさん販売されているので、ぜひお店や通販などでチェックしてみてください。色は暗めかつ合わせやすいもので、無地の服を選ぶのがベター。柄が入った洋服はカジュアルさが強調されてしまうので、選ばないほうが無難です。卒業式や入学式などで着られているような服装であれば、七五三の時に着用しても問題ないでしょう。

写真映えする服装ならリンクコーデがおすすめ

最近のおしゃれなママたちは、行事の時こそInstagramなどのSNSに映える服装にしたい!と思っているのではないでしょうか?とくに七五三は、子どもの大事な晴れの舞台。ビッグイベントだからこそ「いいね!」が増える絶好のチャンスでもあります。そんなおしゃれな親御さんは、子どもとの「リンクコーデ」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

たとえば、子どもの服と同じ色味や系統ものをあえて選んでみたり、子どもの衣装に入っているデザインや柄のひとつを服装のどこかに取り入れたりするだけでも、グッと雰囲気が変わります。リンクコーデは最近の流行であるだけでなく、写真に残すと統一感が出てとってもおしゃれ。少し難易度が高く、一歩間違えると子どもより派手になってしまう恐れもあるので、選ぶ時は着物レンタル店の店員など、プロと相談して決めてみるのが良いでしょう。

最近は衣装のレンタルなども充実しているので、一生に一度の機会に家族でリンクコーデにチャレンジしてみても面白いかもしれません。思い出に残るおしゃれな七五三の写真を撮りたい!という方はぜひチャレンジして、いいね!をたくさんもらいましょう!

まとめ

七五三の時に親が選ぶべき服装のポイントや注意点についてまとめました。慌ただしく七五三の準備に気を取られていると、あっという間に当日を迎えてしまいます。一生に一度の大切な瞬間を家族みんなで仲良く過ごすためにも、失敗しない服装選びはとても大切です。お伝えしたポイントを踏まえて、家族みんなの思い出に残る七五三にしましょう。家族で撮った写真をSNSに上げるという人は、ぜひ写真映えしそうな服装を選んで、いいね!をたくさんもらってくださいね!